J10 SERIES

全面直下LED

豊かな輝きや色彩、コントラストを実現する
全面直下LEDパネル

PREMIUM 2K全面直下LED

テレビのLEDバックライトには、液晶パネルの直下に配置した「直下型」と、画面の左右または上下に配置する「エッジ型」の2つのタイプがあります。レグザのプレミアム2K J10シリーズは、「全面直下LED」を採用。バックライトLEDが画面全体を高輝度かつ高コントラストで照らし出し、パネルの映像再現力を引き出すことで、これまで以上にリアルな精細感や豊かな色を再現し、映像の立体感を向上させます。

※ 画素数は1920×1080です。

「全面直下LEDパネル」イメージ

※ 画像はイメージです。

「全面直下LED」と「エッジ型LED」の違い

「全面直下LED」イメージ

「エッジ型LED」イメージ

※ LED配置画面はイメージです。

このページのトップへ

全面直下LEDによる輝度の向上が豊かな色再現を実現
全面直下LED×広色域パネル

PREMIUM 2K広色域復元全面直下LED

映像送信の際に失われる“本来の色”を復元し、色表現領域を拡大。最明色(物体色の限界)を考慮した、自然で豊かな色再現を実現します。その色域の広さと全面直下LEDの輝度レンジによる相乗効果で、色の表現力を高めるとともに、映像に奥行き感と輝き感を与えます。

※ 画素数は1920×1080です。

「全面直下LED×広色域パネル」イメージ

微妙な色の違いや立体感を再現
広色域復元

放送の色域に圧縮された色をパネル最大色域までに拡大。微妙な色の違いも美しく再現し、立体感のある描写を実現します。

「広色域復元 動作処理前」イメージ

背景の布と花が同じような色で再現されているため、平面的なメリハリのない描写に。

「広色域復元 動作処理後」イメージ

背景の布、花びらの色の違いを美しく再現することで、奥行きのある映像を実現するだけでなく、精細感も向上。

※ 画像はイメージです。

※このページの画像はすべてイメージです。

ページトップへ